FC2ブログ
トラベルウェブマガジン旅色 今宵こそ、日本全国 政竜閣です! 政竜くんLINEスタンプ
12 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. // 02

1/17~2/1【水仙まつり】 

水仙祭り
1月17日(土)から2月1日(日)にかけて、越前海岸(越前町・南越前町河野・福井市越廼)において

  【水仙まつり】

が開催されます。週末ごとに各地域特色あるイベントがあるので楽しみですね。


☆越前町☆
《水仙・カニフェア》
   と き 1月31日(土)・2月1日(日)
   ところ 丹生郡越前町厨 アクティブハウス越前駐車場
   内 容 ・越前水仙プレゼント
        ・特産品即売会(越前がに、魚介類等)
        ・越前水仙の販売
        ・せいこがに汁の販売
        ・ステージショー(地酒PR、もちつき実演、そばうち実演)
        ・勝手に焼き焼きコーナー(買ったその場でご自由に)



《水仙まつりインこしの》
   と き 1月24日(土)・25日(日)
   ところ 福井市越廼 越前水仙の里公園




 《荒波フェスタ》
   と き 1月17日(土)・18日(日)
   ところ 南越前町河野 北前船主の館右近家駐車場

・・・・・・・・・・続きを読む
スポンサーサイト

テーマ: ☆北陸(富山・石川・福井)の情報☆

ジャンル: 地域情報

[edit]

大きい鈴 

鈴
当館には、いつもお越しいただいているお客様より展示してくれ
と言われて展示してあるものがたくさんございます。
ご自分の家に置いておくよりも、旅館で展示しておくほうが
多くの人に見ていただけるので、いいのではということらしいです。

写真は、皆さん初詣に行かれて鳴らしたと思うのですが、
 「神社の鈴」
です。あの神社の境内の賽銭箱の上の方にある鈴です。

神社の鈴は、上のほうにあるのでそんなに大きく感じないのですが、
実際展示してあるのを見ると大きいんですよ。

ちなみに、神社で拝礼前に鈴を鳴らすのは、神さまを拝礼するにあたり、
鈴のそら清らかな音色で神さまをお招きし、これから祈願を申上げるという、
一種の合図のような役割らしいです。

・・・・・・・・続きを読む

テーマ: ☆北陸(富山・石川・福井)の情報☆

ジャンル: 地域情報

[edit]

なっ、なんなんじゃぁああー! 

地球儀型消火器
なっ、なんなんじゃぁああー!

 【地球儀型消火器】

なんです。
めずらしいでしょう。

実際に使える消火器なんですよ。

当館のパブリックなところに消火器が置いてありますが、
いろんな形があるとオブジェとして楽しいでしょうね。

・・・・・・・・・続きを読む

テーマ: ☆北陸(富山・石川・福井)の情報☆

ジャンル: 地域情報

[edit]

まきストーブ in 貸切岩盤浴  

まきストーブ
写真は貸切岩盤浴に最近導入しました
 まきストーブ
です。
でも消防法の加減でホンマモンはダメなので、
実は電気ヒーターなんです。
写真ではよくわからないのですが、炎がメラメラと出てて、
ホントにホンマモンにしか見えないんですよ。
その明かりだけであったかくなってしまいますよ。

当館に来られて貸切岩盤浴をご利用いただき、是非
この【まきストーブ】をご覧下さいませ。

・・・・・・続きを読む

テーマ: ☆北陸(富山・石川・福井)の情報☆

ジャンル: 地域情報

[edit]

珍しい冬の晴れ間の青空と山茶花の花 

山茶花
本日は、北陸では珍しい好天気。
あまりにもいい天気なので、思わず今咲いている山茶花の花の写真を青空をバックに撮りました。
ホントに真っ青な青空でしょう。


さて山茶花の花言葉は?と思い、調べたら、


「困難に打ち勝つ」「ひたむきさ」
(白)「愛嬌」「理想の恋」
(桃・赤)「理性」「謙遜」


 「今のご時勢にピタリとはまるなあ」
と思わず苦笑い。


さあ、みんなで今年もがんばりしょう!

・・・・・・・続きを読む

テーマ: ☆北陸(富山・石川・福井)の情報☆

ジャンル: 地域情報

[edit]

珍品! 

さるのこしかけ
皆さん、写真の物が何かわかりますか?
サルノコシカケの置物なんですよ。
当館のお得意様から頂いたものですが、皆さん珍しい初めて見た
とおっしゃいます。


サルノコシカケはきのこの一種。普通のきのこは,季節が来て発生するのにサルノコシカケは、一年中生えています。枯れた木や、枯れて倒れた木に発生することが多いのですが、生枯れ木にも発生します。サルノコシカケの仲間は、木に発生している状態が半円形の形をしており、ちょうどサルが腰をかけるイスのように見えたことから、この仲間がサルノコシカケと呼ばれるようになりました。煎じて飲むと体にいいと言われています。


こんなサルノコシカケを置物にするなんて私共も初めて見たときにはビックリ。
一度ご覧あれ。


・・・・・・・・・続きを読む

テーマ: ☆北陸(富山・石川・福井)の情報☆

ジャンル: 地域情報

[edit]

白熊君は大人気! 

白熊君
当館でよく記念撮影されるスポットは玄関の歓迎看板前や表芝生の植え込みにある当館の名前が刻まれた大きい石の前などありますが、最近は玄関先に展示してある上記写真の白熊の剥製と一緒に記念撮影される方が多いです。
お子様などは入館され、いきなり白熊の剥製を見ると「わー!」と叫び喜ばれます。
怖がって泣く子は全然いませんよ。みんな動物好きなんですね。


そこで「うん蓄」をひとつ。


実は北極など寒冷地にいるこの白熊の地肌は白くなく、太陽光の熱を吸収
できるよう地肌は黒いんです。

 でも毛が白いから光を反射してしまうのでは?

白熊の体毛は他の動物と違って実は透明なんですって。
しかも中が空洞になってパイプ状になっているため、散乱光で白く見えるだけらしいです。
透明の毛は光の通るのを妨げず光は体毛の奥にある黒い地肌まで届くそうです。
熱はぶ厚い毛に保護保温され、毛の空洞も蓄熱の役割を果たすらしいです。
体温がほとんど外に逃げないため体から出る赤外線の量が非常に少ないので赤外線カメラでの発見空中撮影がなかなかうまく行かないらしいですよ。

・・・・・・・続きを読む

テーマ: ☆北陸(富山・石川・福井)の情報☆

ジャンル: 地域情報

[edit]

【雪吊】は明治以降りんごの木から  

雪吊り
1/1はちょっと雪が降りましたが、今は解けてしまいました。
写真は中庭の模様です。
何にも雪がなくて【雪吊り】の本来の役目が果たせず、
冬の風物詩になってしまってます。


【雪吊】は、冬季雪が付着することで樹木の枝が折れないように、
縄で枝を保持すること。   ウィキペディアより


実は写真のような雪吊りの手法は、明治以降、西洋リンゴの栽培が日本で
始まり、リンゴの実の重さから枝を守るために行った初期の技法に由来する
そうです。


意外と歴史が浅く、意外なところから普及してるんですね。

・・・・・・・・・・続きを読む

テーマ: ☆北陸(富山・石川・福井)の情報☆

ジャンル: 地域情報

[edit]

芦原の観光芸能「九頭竜太鼓」の迫力あるばちさばき  

九頭竜太鼓初打ち
元日の夜、恒例となっているものがあります。
芦原の観光芸能の一つ、
 「九頭竜太鼓」
の初打ちです。
昨夜も新しいロビーで催されて皆様に大好評頂きました。
九頭竜川の速い流れさながらのばちさばきは大変迫力がありました。

・・・・・・・続きを読む

テーマ: ☆北陸(富山・石川・福井)の情報☆

ジャンル: 地域情報

[edit]

謹賀新年 

2009年年賀状
明けましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いします。



・・・・・・・・続きを読む

テーマ: ☆北陸(富山・石川・福井)の情報☆

ジャンル: 地域情報

[edit]